HOME ノンシリコンシャンプーの効果を最大限にアップさせる生活習慣とは
薄毛や抜け毛の原因になってしまう2つの習慣

薄毛や抜け毛の原因になってしまう2つの習慣

喫煙と飲酒の習慣は健康な髪の大敵

タバコを吸うとべたつくだけではなく、抜け毛や薄毛の原因に


タバコは抜け毛の原因にタバコを吸うとべたつくだけではなく、抜け毛や薄毛の原因になるので、健康的な髪を保ちたいなら、早めに喫煙をやめた方が良いですね。

タバコをやめると、少しずつべたつきを感じなくなりますし、ノンシリコンシャンプーを使うことで、さらにすこやかな髪になれるので試してみると良いでしょう。
ノンシリコンシャンプーにも色々ありますが、洗い心地がさっぱりとした感触のものを選ぶと、べたつきがなくなるので、口コミを参考に選ぶことが大切です。

睡眠を適度に取ることも大切です

髪に優しいことを積極的に取り入れることで、いつまでもツヤのある、健やかな髪を維持することができます。
最近話題のノンシリコンシャンプーは、髪への負担を抑えることができるので、とてもおすすめです。

また、生活習慣においても、適度な睡眠をとることがなによりも重要です。
お肌にとって睡眠は良いように、髪にとっても、細胞の活性化を促進する睡眠は効果的です。
ノンシリコンシャンプーで髪の毛を清潔にし、質の良い眠りで、髪へたっぷりと栄養を与えてあげましょう。
ちょっとした心がけが、美しい髪を作り上げて行くのです。早速実践しましょう。

過度の飲酒は頭皮トラブルの原因になります!

ノンシリコンシャンプーは頭皮に良いと言われていますが、ノンシリコンシャンプーを使用するだけで頭皮環境が良くなるとは言えません。
適度な飲酒は、血行促進効果が見られ、ストレス解消にもなるので決して悪いことではありません。
しかし、過度な飲酒は抜け毛や薄毛などの頭皮トラブルの原因になると言えます。

理由としては、髪の毛を構成する主な栄養はタンパク質であり、過度な飲酒によってタンパク質を作る臓器である肝臓が弱り、髪の栄養素であるタンパク質を作りにくくなってしまいます。

また、お酒を多量に飲むことにより、皮脂腺が活発化し、男性ホルモンの還元酵素が生成されやすくなり、結果的に脱毛を促進させてしまう場合があると考えられます。

以上のことから、頭皮と髪の為にいくらノンシリコンシャンプーを使用していても、お酒を多量に飲むことによって頭皮環境や髪の健康に害を及ぼす可能性があるので、お酒は適度な量を守って楽しむ必要があります。