HOME ノンシリコンシャンプーとは
髪質に合ったノンシリコンシャンプーの選び方

あなたの髪質に合ったノンシリコンシャンプーを選ぶことが美髪への近道

いざ、ノンシリコンシャンプーを使おうと思っても、種類がいっぱいあるし、どれを選んだら良いのか悩んでしまいますよね。そんな時に参考にしてみてくださいね!

髪のプロじゃないし、自分で分析できない・・・。そんな時は髪のプロフェッショナルに相談してみて!

髪のプロではなく分析もできない場合は、髪のプロの美容師さんに相談する事が解決の近道です。

ノンシリコンシャンプーはシリコン等のコーティング剤が入っていない為、良いシャンプーと考えられておりシリコン成分に頼ったヘアケアを続けていると髪の傷みを進行させます。

ただし、髪の毛にとって問題なのはシリコンではなく、コーティング剤です。
ノンシリコンシャンプーでもシリコンと同じ化学物質が入っている事もありますので、
美容師に相談する事で自分に合ったシャンプーを見つける事ができます。

敏感肌な女性におすすめなノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーは、成分にもこだわりがみられており、長期間にわたって滑らかでまとまりのある髪を手に入れるためにはマストアイテムとして捉えられています。

また、植物由来のシャンプーは特に敏感肌の女性にとっても安心して使い続けることができるため、デパートや百貨店などでもおすすめの商品としてピックアップされることがあります。

ノンシリコンシャンプーの成分について興味を持っている場合には、販売会社のウェブサイトや実際に使用している人の口コミなどをチェックすることがコツとして挙げられます。

また、少しでも敏感肌の悩みを解消したい場合には、ノンシリコンシャンプーの価格や成分はもちろんのこと、アフターサービスなどに気を遣うことも良いとされています。

ノンシリコンシャンプーが合わない髪質ってあるの?

髪質は人それぞれ違いますよね。剛毛の人もいれば、猫っ毛の人も。一人ひとりの髪質にあったノンシリコンシャンプーを選ぶことが潤いある美髪をつくります。あなたの髪質にあったノンシリコンシャンプー選びの参考にしてくださいね。

ノンシリコンシャンプーが合わない髪質ってあるの?というご質問をいただきました。
いつの間にかノンシリコンシャンプーは良いという風に噂が流れて商品が有名になりました。しかし、シャンプーは元々シリコンが入っている必要が無いと言われていて、髪の毛についていた汚れやほこりを落とす役割があります。

シリコンで指どおりを良くしたり潤わせる目的はコンディショニング等で出来る為、特に必要ありません。

ノンシリコンシャンプーはこんな髪質の方に特にオススメです

髪の毛が猫っ毛、髪の毛の量が少ないタイプの人

髪の毛がすぐにぺっしゃんこになってしまうタイプの人

うまくボリュームを出すことが出来ないタイプの人

逆に髪の毛が多い髪質の人がノンシリコンシャンプーを使用すると、シリコンの油がないため髪の毛一本一本が軽くなりさらに髪の毛が広がってしまうようになります。

髪の毛の量が少なかったり、猫っ毛の方はシャンプーもトリートメントもノンシリコンのものを使用する事をお勧めします。

髪の毛を軽くすることで、ふわっとするのでボリュームが出来ます。

今まで髪の毛がすぐにぺっしゃんこになってしまう人や、うまくボリュームを出すことが出来ないという人にノンシリコンシャンプーが良いです。

トリートメントがノンシリコンが全員に合うというものではなく、自分自身に合っている物と出会うことが出来ると良いです。

髪の毛質に合わなければ、美しく見せることが出来なくなるので使い易いかどうか探すことをお勧めします。

髪質に合わない人は、流行のものだからと言って手を出すことはせずに美容師さんなど髪のプロフェッショナルに相談してみましょう。
シャンプーにはいろんな種類があるので、髪質に合ったものを選びましょう。